top

昔ながらの仲間にエアロフォンを披露するのが楽しみ

島田さま
カテゴリ
電子サックス(エアロフォン)

フォニム=ミュージック スタッフの大村です。

今回は、フォニムのエアロフォン講座を完走された島田さま(仮名)にインタビューをさせていただきましたので、その様子をお届けします🌻

 

フォニム・ミュージックとの出会いについて伺わせてください

 

島田

私はもともとこのエアロフォンという楽器が好きで、自分で購入しました。
そして、上手くなりたい、と最初は個人レッスンを受けていました。

ただ、個人レッスンは時間も決まっており、先生と対面での授業。とても敷居が高く長くは続きませんでした。
何か他の方法で学ぶことはできないか、と色々インターネットを検索していたら、昨年7月よりサービスを開始したこのサービスに行き着いたのです。

思わず「これだ!」と思いました。
オンラインのレッスンで、好きな時間に学べる。そして講師は一流どころ。
自分の演奏をアップロードすれば、先生からコメントも帰ってくる。まさしく、探していたレッスンでした。

またオンラインなので、料金が同じクオリティの対面レッスンと比べるとビックリするほどお安い(笑)。
すぐに飛びつきました。

 

実際にレッスンを受講してみての感想をお聞かせください

 

各レッスンが10分程度という短いものですが、やはりなかなか上手く演奏できない時もあります。
何度も、何度もビデオを戻しながら練習します。
これも、対面の授業では余裕がないので、なかなかできないことですね。

ホームワーク機能を使って、自分の演奏を録音/録画してアップロードするのですが、お恥ずかしながら、テイク10なんていう時もあります!

提出後、チューターの先生からアドバイスが返ってきます。
褒めていただくと、嬉しいですね。
オンラインレッスンは一人でやっているので、本当にこれで正しいのだろうか、と迷う時もあるわけです。


でも「息が菅の中にまっすぐに入っていて良いですね」とか返してもらえた日は、思わず「よしっ!」となるわけです。
そういえば、上手く行く時は、そんな吹き方をしているな、などと学びがあるのです。
そんな仕組みに支えられ、おかげさまでずっと落ちこぼれずに続いています。

本当に素晴らしいサービスだと思います。

 

全く初めての人でも本当に大丈夫なのでしょうか?

 

フォニムのレッスンは完全初心者でも受けられるように作られていると思います。
指の使い方、息の使い方など本当に丁寧に初歩から学べるようになっているので、全く大丈夫だと思いますよ。

私は昨年7月から受講しているので、そろそろ講座の終わりに近づいています。
上級編講座が作られたらそちらに進もうか、または、他の楽器にも興味が出てきたので、そちらのレッスンを受けてみようか、などと考えています。

ただ、最近のレッスンはもう後半で、かなり本格派なので、当面はそちらに全力投球なのですが。

 

先ほど吹いていただいた曲、聞いたことがありますが

 

そうなのです。この曲はJR東日本のCMで使われた曲です。
学ぶ側が飽きないように、みんなが知っている曲のサビ部分を教材に使ったり、工夫がされています。

吹けるようになると嬉しさも大きいです。

 

エアロフォンという楽器の特徴を教えてください

 

電子楽器なので設定で様々な音色を出すことができます。
サックスの音だけではなく、金管楽器、木管楽器、シンセサイザーの音まで出せます。

吹きたい曲により設定を変えて楽しむことができるのです。素敵ですよね。

 

島田さまの目標を教えてください

 

私は1年に一度くらい集まる、かなり昔ながらの仲間がいます。
彼らの前で、定期的に練習の成果を披露しているのですが、それが楽しみの一つです。

また、将来的にはエレキをやっている仲間とセッションをしたい、と話をしています。

かなり先の夢にはなりますが、孫たちが少し大きくなったら、一緒にセッションを楽しめたら素敵ですよね。

エアロフォンを習うことで本当に人生の幅が広がったような気がしています。
フォニムのサービスに出会えて本当によかったと思いますし、多くの人にこのサービスを知ってもらいたいと思います。


ご利用者の声

フォニムで始めたピアノ、予想以上に生活に変化が現れてびっくり

Read Story

憧れのバイオリンを、毎日気ままに楽しんでいます

Read Story

Search for something